Blog
ブログ

今年も、パリで開催されます、メゾン・エ・オブジェに行ってまいりました。
最新デザインとトレンドをいち早く見ることのできるインテリアの展示会です。

一日目、パリに午後4時ごろ到着。
今年のパリは、とても暖かです。
元気 ! 元気 ! で、休む間も無く、ご一緒した皆さんとショップを見に行く事になりました。

レクレルール ・ モードとアートが融合し、ギャラリーのようなファションブティック
           エッジの効いたセレクト・ショップです。

Shop-6_20120227013304.jpg

このショップは、昨年から気になっていて、見ることができ感激です !
モニターの付いた壁には、アートビデオ作品が流れていました。

Shop-7_20120227013619.jpg

シルバーの壁のデザインも斬新です。
棚の中には、トッポジージョ ? も並べられていて、遊び心も溢れていました。

Shop-8.jpg

メルシー ・ 世界中のメーカーやデザイナーに注目されているセレクト・ショップ

このショップは、収益の一部を慈善団体に寄付されているそうです。
お買物をすると同時に少し社会貢献をしている事になり、
エコな習慣がパリジャンに支持を受けています。

Shop-1.jpg

ショップ全体が自転車をテーマにディスプレイされていました。
そのつど、テーマによって、ディスプレイが変わるそうです。

Shop11.jpg

Shop-2.jpg

パッチワークで貼り分けをした椅子が、素敵でした。

Shop-3.jpg

PIET HEIN EEK (オランダ) の壁紙。
リアルな木目とクラシックな扉のデザインの合わせが、お洒落です。

うぅん・・・ ? この壁紙は・・ 壁紙屋〇〇さんの車に貼られていたもの ?

Shop-4.jpg

入口の赤い車の前で、パチリ !

Shop-5.jpg

その後、皆さんと一緒にホテルの近くで食事をとりました。
明日からは、ホテル視察、デコオフ、メゾン・エ・オブジェと駆け足の毎日が始まります。

楽しみで~す !

フラワーセミナーでレッスンを受けている、プレジュールビュー主催の
フラワーデモンストレーション&ブルーエッジランチに参加させていただきました。

フランスのクリスチャン・トルチュで研修を受けられ、東京でご活躍の
横田省吾先生の手により、活き活きとした美しい花のアートが出来上がりました。

FS1b.jpg

今回のテーマは、“Spring news” 春のおとづれ 

ホワイトからイエロー、淡いピンク、レッドと色づき、春の訪れを感じる、
ストーリーのあるフラワーアレンジを披露して頂きました。

事前にお花のセレクトとイメージのみを決められ、
一時間で、5つのスタイルをその場のインスピレーションでアレンジされました。

その中から、3つのスタイルをご紹介いたしますね。

FS2b.jpg

スイトピーの大きなブーケ。 

FS3b.jpg

こちらは、ブライダルブーケ。   いちごの実も付いています !

FS4a_20120116201814.jpg

名古屋の街が一望できる素敵なレストランでした。

FS5b.jpg

美しい花々と美味しいランチ、
ご一緒させて頂いた皆様と楽しい ひとときでした。

昨年も、皆様に大変お世話になり、誠にありがとうございました。

本年も豊かな住空間作りのお役に立てますように、

そして、出会いとご縁を大切にして行きたいと思います。

変わらぬご支援を賜りますよう、宜しくお願い致します。

今年も、奈良の橿原神宮へ初詣に行って参りました。

イメージ1

イメージ2

イメージ3

皆が幸せであり、

希望に満ちた、

素晴しい一年でありますように !

英国のトータル ライフスタイル ブランドのデザイナーズ ギルド

独創性にあふれ、暮らしを彩る、素敵な生地や壁紙です。

今年発売されました、
2011S.S  スプリングサマー コレクション
2011A.W   オータムウィンター コレクション

今年のトルシア ギルドのデザインの中から、
一部セレクトし、ご紹介致しますね。

2011.AW 1

2011.AW 3

2011.SS 1

2011.SS 2

2011.SS 3

2011.SS 4

まだ、まだ沢山ありますが、
現物の生地で、ご覧になられたい方は、弊社までお問合わせ下さいね !

お部屋のイメージに合わせ、アドヴァイスもさせていただきますので、
どうぞ、お気軽にご相談ください。

先日、京都で開催されました「日本のかたち展」に行って来ました。
弘道館という所で開催されたのですが、1806年に皆川淇園という方が
創立された学問所だそうです。
入口から風情があり趣が伝わってきました。

日本の伝統的なかたち、美意識、感性を現代のインテリア空間や、
生活スタイルに新しく機能する室礼として提案された展示会でした。

素晴しい作品を拝見させていただき、とても勉強になりました。
また、茶室でお茶をいただき、優雅なひとときを過ごすことができました。

イメージ1

イメージ2

せっかくなので、秋の京都ということで、紅葉を楽しんで来ました。
三つ葉楓が染まり、秋の桜のように美しく、まるで日本画を見るようでした。

イメージ3

イメージ4

イメージ

下記のこちらは、弊社の前にあります公園の紅葉です。
京都のようにはゆきませんが、
春には新緑、一年を通して四季折々の風景を見せてくれ、
私たちを楽しませてくれます。

イメージ6